スマートフォン解析 忍者ブログ

http://okwave.jp/qa/q1331434.html
より引用開始##
 

 

Illustratorで折れ線グラフ

Illustratorで折れ線グラフを大量(200点以上)に製作しなくてはなりません。1つのグラフに折れ線が8本以上あり、すべての線の色を変えなくてはならないのですが、デフォルトではグレースケールで7色までしか変えられません。8色以上の場合は色が重なってしまうので、色換えをするのに非常に手間がかかります。
 また、グラフによっては、何本のも線が重なり合ってしまうので、同じ色の線が重なっていると色を変えていくのに大変です。1つのデータを2回に分けて作る方法以外に、簡単なやり方は無いでしょうか?
 ちなみに、折れ線の数は最大で15本ぐらいになります。
投稿日時 - 2005-04-14 21:50:52

・とりあえず15本の線が交差しないグラフを作ります。
・同じ項目の線をダイレクト選択ツールで選び色を変え、15色のグラフの基本形を作ります。
・これを複製しデータの数値を打ち変えれば、数値がグラフに反映され、交差しても区別が出来ます。
ちなみに、線色だけでなく線幅や破線等で工夫すると見やすいグラフになりますよ。
投稿日時 - 2005-04-14 22:52:02

##引用ここまで


http://homepage1.nifty.com/y-factory/secret/column/03/03_13.html
より引用開始##
* 数字のみを含むラベルを作成する場合は、プリント用の装飾引用符(“ ”)ではなく、半角の二重引用符(" ")で数字を囲みます。例えば、西暦を表す1996をラベルとして使用する場合は、"1996"と入力します。数字と一緒に引用符も表示する場合は、全体を半角の二重引用符で囲み、"“1996”"のように入力します。ラベルに文字と数字の両方が含まれる場合、引用符で囲む必要はありません。

##引用ここまで

x軸に項目ラベルをつけるにはグラフのデータのセルの一番左に打ちこむ。


拍手[0回]

PR

レンタルCGIブログパーツランキング応援よろしくお願いします こちらも応援願います
メモ Trackback(0) COMMENT[0] このエントリーを含むはてなブックマーク



◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30




◎ カウンタ
◎ プロフィール
HN:
BETA(ゲームデザインは小学生から)
性別:
男性
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎  



◎  


Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]
Powered By ソーシャルライブラリー