スマートフォン解析 忍者ブログ

letter

 T&Tでの運用テストで実験的に導入された、ハンドアウト拡大解釈新ツールです。
 真ん中には正方形型のPOST ITを貼り付け、表面、裏面にはGM、PLからハンドアウトを頂きます。

 シーンによる区切りで交換し合います。

 四隅には要望の強さに応じて、カラークリップをはめます。はめる必要がなければ、はめなくても良い。

 要望に応えてプレイが盛り上がったならば、ヒーローポイントとして、ポイントを受け取ります。ポーカーチップ、キャラクタシートのゲージに、クリップ、でもいいでしょう。

 運用には、「成功を失敗にした」ことで、頂いてもかまいません。

 ヒーローポイントの使い道は、セービングロールの成功、相手のセービングロールの失敗、他にも、使用行使して構いません。

P.S.

 現実の人間にレッテルを貼ることはバカらしいことです。TRPGというゲーム中に、役柄に対する目標や注文は、そういう世界だから出来るのです。アンチテーゼですね。
 評論家さんは、こんなのはあり得ないとのことですが、実際に使ったら面白いと好評です。

 デザインの意図が読めない評論家の程度も知れますね。

拍手[0回]

PR

レンタルCGIブログパーツランキング応援よろしくお願いします こちらも応援願います
SYSTEM COMMENT[0] このエントリーを含むはてなブックマーク



◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




◎ カウンタ
◎ プロフィール
HN:
BETA(ゲームデザインは小学生から)
性別:
男性
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎  



◎  


Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]
Powered By ソーシャルライブラリー