スマートフォン解析 忍者ブログ

 やや中央アメリカよりですが、イロクォイ諸部族の氏族の名前、胞族、プエブロの詳細が図版多めで載っています。




アメリカ先住民のすまい

L.H.モーガン 著 ; 古代社会研究会 訳

北米東岸のイロクォイ諸部族からニューメキシコを経て中米のマヤ、南米のインカまで南北アメリカ先住民の住居と住生活を復元・記述し、その特質は数家族を収容する共同体住居にあると指摘する。『古代社会』の続篇にあたるこのモーガン最後の著書は、文化人類学の古典であるとともに空間近接学の先駆けをなす。図版多数。

「BOOKデータベース」より

北米東岸のイロクォイ諸部族からニューメキシコを経て中米のマヤ、南米のインカまで南北アメリカ先住民の住居と住生活を復元・記述し、その特質は数家族を収容する共同体住居にあると指摘する。『古代社会』の続篇にあたるこのモーガン(1818‐81)最後の著書は、文化人類学の古典であるとともに空間近接学の先駆けをなす。図版多数。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アメリカ・インディアンの社会と政治
  • 歓待のしきたりとその実践
  • 生活共同体
  • 土地と食物の慣行
  • ニューメキシコ以北のインディアンの住居
  • ニューメキシコ定住インディアンの住居
  • サン・フアン水系の定住インディアンの住居遺跡
  • ユカタン半島と中央アメリカ定住のインディアンの住居遺跡

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アメリカ・インディアンの社会と政治
  • 第2章 歓待のしきたりとその実践
  • 第3章 生活共同体
  • 第4章 土地と食物の慣行
  • 第5章 ニューメキシコ以北のインディアンの住居
  • 第6章 ニューメキシコの定住インディアンの住居
  • 第7章 サン・フアン水系の定住インディアンの住居遺跡
  • 第8章 サン・フアン水系の定住インディアンの住居遺跡(続)
  • 第9章 ユカタン半島と中央アメリカの定住インディアンの住居遺跡

「BOOKデータベース」より


拍手[0回]

PR

レンタルCGIブログパーツランキング応援よろしくお願いします こちらも応援願います
WESTERN COMMENT[0] このエントリーを含むはてなブックマーク



◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31




◎ カウンタ
◎ プロフィール
HN:
BETA(ゲームデザインは小学生から)
性別:
男性
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎  



◎  


Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]
Powered By ソーシャルライブラリー