スマートフォン解析

 単純に4枚のコインが2枚表になる確率は、1/2+1/2+1/2+1/2の4/2ではなくて、
 2×2×2×2=16通りのうち、
 
 =6になる。
 3/8で1/2より小さい。1/2だと勘違いしている方もいると思います。

ある試行で事象Aが起こる確率がpであるとき、この試行をr回繰り返して行う重複試行において、事象Aがn回起こる確率は

Excelでは、

COMBIN(4,2)*(1/2)^2*(1/2)^(4-2)
=0.375
と計算できます。

3/8=0.375

コインの表が三枚出る確率があるので、二枚表になる確率がその分削れると考えられると思います。

拍手[0回]

PR

レンタルCGIブログパーツランキング応援よろしくお願いします こちらも応援願います
TRPG Trackback(0) COMMENT[0] このエントリーを含むはてなブックマーク



◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30




◎ カウンタ
◎ プロフィール
HN:
BETA(ゲームデザインは小学生から)
性別:
男性
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎  



◎  


Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]
Powered By ソーシャルライブラリー